立替社会保険料や従業員貸付金の回収方法(賃金全額払いの原則)

2021年12月12日By kawasaki判例, 法令, 通達

今回は、賃金全額払いの原則といわゆる「調整的相殺」の関係について解説していきます。 実務的には、①従業員への貸付金を毎月の賃金から控除する場合や、②長期休職から復職しないまま退職する場合において、会社が立て替えてきた社会保険料を退職金から控除したりするケースで問題が生じますので、心当たりのある事業者様は是非ご一読ください。   1.賃金全額払いの原 … 続きを読む

自然災害時の労務管理について

2020年1月30日By wpmaster法令

以前も触れた通り、千葉では昨年秋の台風・豪雨により甚大な被害が生じました。 その際、事業者様から多くお問い合わせいただいた事項の一つとして、「台風で休みにした場合、休業手当の対象となるのか?その金額は通常と同じなのか6割補償でよいのか」という点です。今回はこの問題について考えていきます。 まず、労働者が休業する(所定労働日にもかかわらず業務を行わない)場合と … 続きを読む

【休職と休業】の違い、説明できますか?

2019年10月25日By wpmaster法令

人事労務に関わる皆様、【休職と休業って何が違うんですか】と聞かれたときに説明できますか? 労務管理の中ではよく目にする言葉ですが、意外とその意味や違いについてはあまり意識されずに漫然と使われている印象があります(驚くことに、超がつくような大企業でも散見されます)。そこで、今回は「欠勤」「休暇」「休業」「休職」の違いについて考察しながら、実務上の留意点について … 続きを読む