千葉県弁護士会副会長に就任しました。

2022年4月7日By kawasakiお知らせ

令和4年4月1日、弁護士川崎仁寛が千葉県弁護士会の副会長に就任いたしました。 千葉県弁護士会は千葉県内所在の法律事務所に所属する弁護士全員が登録する団体で、令和3年4月1日現在の会員数は831名です。 身に余る重責ではございますが、会務の適正・円滑な運営を通じて市民の皆様により良い法的サービスを提供できるよう尽力いたします。 テレワーク環境の整備も進んだこと … 続きを読む

第37回「東京空き家塾」で講演を行いました。

2022年1月31日By kawasakiお知らせ

(一社)空き家相談士協会主催の第37回「東京空き家塾」にて、講師を担当しました。 今回は「民法・不動産登記法改正の要点と実務への影響」をテーマとした講演・ディスカッションを行いました。 2020年4月1日施行の改正民法(債権法)と比較すると関心が薄い方もまだ多いようですが、2021年、民法(物権編)が125年ぶりに大改正されました。 不動産登記法改正や相続土 … 続きを読む

年末年始休業のお知らせ

2021年12月28日By kawasakiお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、下記期間を年末年始休業とさせていただきます。 休業期間:2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火) 本サイト・お電話・メール等でのお問い合わせは2022年1月5日(水)以降の対応となります。 ご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

対面相談の再開/無料オンライン相談のご案内

2021年12月8日By kawasakiお知らせ

各種制限が緩和され、現在、弊所でも対面相談を再開しております。 事業者様向けのオンライン無料法律相談も継続実施中です。 遠方の事業者様でも交通費や移動時間がかからず、また多忙な経営者様でも隙間時間にご利用いただけると大変好評です。 (関東近県はもちろん、沖縄や北海道からのお問い合わせもいただくようになりました) 気軽にお問い合わせいただけるよう、新型コロナや … 続きを読む

ホームページをリニューアルしました。

2021年12月8日By kawasakiお知らせ

当ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 また依頼者、契約者の皆様には平素より格別のご愛顧を賜りまして厚く御礼申し上げます。 さて、この度ホームページをリニューアルしました。 今回のリニューアルでは皆さまに、より見やすく、また情報を分かりやすくお伝えできるホームページとなるよう、デザインや構成を一新しております。 これからも中小企業や個人の皆 … 続きを読む

第30回「東京空き家塾」で講演を行いました。

2021年7月20日By kawasakiお知らせ

昨年に引き続き、空き家相談士協会主催の第30回「東京空き家塾」にて講演を行ってきました。今回は「不在者・不明者調査探索及び法的手続」をテーマとして議論を行いました。 弁護士業務の中で不在者、所在不明者が所有する不動産に出会うことは時々ありますが、所在調査が難航するのは次のようなケースが典型です。 ・登記記録の住所が変更されておらず所有者の現住所が分からない … 続きを読む

【事業者様限定】オンライン無料相談のご案内

2020年5月4日By wpmasterお知らせ

緊急事態宣言の発令に伴う休業要請を含む自粛等の継続により、地域の事業者様にも多大な影響が生じているものと思われます。 当職も、当面のあいだ対面での法律相談の実施を見合わせておりますが、新型コロナウィルス感染症感染拡大を防ぎつつ、事業者様が直面する法的課題の解決に役立ちたいと考え、【法人又は個人事業主】様限定で、Zoom©を利用したオンラインでの無料法律相談を … 続きを読む

台風15号関連でお困りの皆様へ(弁護士会の対応状況)

2019年10月13日By wpmasterお知らせ

このたびの台風により被害に遭われた皆様、心からお見舞い申し上げます。 さて、昨月以降、当職宛にも台風関連のご相談が多数寄せられています。 やはり、「被害に遭ったが公的支援はあるか」「瓦が飛んで隣家の車を傷つけてしまったが弁償する必要はあるのか」といったご相談が多い印象です。一般論については随時ご案内しておりますが、状況や被害の程度も様々で一概に「こうすればよ … 続きを読む

第24回「東京空き家塾」で講演を行いました

2019年10月12日By wpmasterお知らせ

私自身も会員である、(一社)空き家相談士協会の主催する「東京空き家塾」にて講演を行ってきました。 「相続財産管理業務における不動産取引の実情と留意点」をテーマとしたのですが、受講者の多くは不動産業界の方(多くは社長様)だったため、普段あまりなじみのない内容だったかと思います。専門用語もやや多くなってしまい分かりづらかったかなと反省していたのですが、そこはさす … 続きを読む